2018年8月17日(金)
速報 > おくやみ > 記事

絵本作家の加古里子さん死去 「だるまちゃん」シリーズ

2018/5/7 14:42 (2018/5/7 17:42更新)
保存
共有
印刷
その他

共同

共同

 「だるまちゃん」シリーズで知られる絵本作家の加古里子(かこ・さとし、本名=中島哲=なかじま・さとし)さんが5月2日、慢性腎不全のため神奈川県藤沢市内の自宅で死去した。92歳だった。連絡先は偕成社編集部。偲ぶ会を行うが日取りなどは未定。

 福井県出身。東京大工学部を卒業し、民間企業に勤めながら社会奉仕活動に従事。地域の子供に手作りの紙芝居を読み聞かせるうち、絵本制作に取り組むようになった。

「だるまちゃんとてんぐちゃん」「からすのパンやさん」など加古里子さんの絵本=共同

「だるまちゃんとてんぐちゃん」「からすのパンやさん」など加古里子さんの絵本=共同

 主な著書は「だるまちゃんとてんぐちゃん」「からすのパンやさん」。「かこさとし かがくの本」など、科学をテーマにした絵本も手掛けた。2008年に菊池寛賞。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報