悪用される匿名通貨 「プライバシー保護に必要」の声も
仮想通貨 闇との攻防(中)

2018/5/3 16:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セキュリティー会社スプラウト(東京)が2017年、インターネットの闇サイトに企業の機密情報が流出していないか調べていた時だった。「ある大手企業のデータを持っている。買うのであれば、支払いはモネロで頼む」。パソコンに匿名の人物からメッセージが届いた。

モネロはビットコインなどと同じ仮想通貨だが、外部から見て送金元や送金先の特定が難しいという特徴から「匿名通貨」と呼ばれる。絶対に身元を特定されたくな…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]