2018年9月20日(木)

9/20 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本株、米中摩擦で浮かび上がる優位性[有料会員限定]
  2. 2位: 株、買い戻し相場で進む選別 業績期待のソニーが高値[有料会員限定]
  3. 3位: 年末株高への助走始まるか 米中間選挙前は買い場[有料会員限定]
  4. 4位: 米国株、積み上がるCTAの買いポジション(市場点描)
  5. 5位: 東証大引け 続伸し8カ月ぶり高値 海外勢の買い継続、中国関連にも見直し

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月20日 147.359 +0.348

[PR]

コモディティーVIEW

フォローする

原油市場、イラン問題に身構え NY先物70ドル突破
商品部 久門武史

2018/5/7 13:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 原油市場がイランを巡る情勢に神経をとがらせている。同国への経済制裁を再開するかをトランプ米大統領が判断する期限は12日に迫った。産油国イランの輸出が減る可能性が意識され、ニューヨーク原油先物相場は日本時間7日の取引で一時、3年5カ月ぶりに1バレル70ドルを突破した。サウジアラビアなどを含む国際情勢が複雑さを増す中、市場関係者は先の読めない不安に身構えている。

 原油相場は4月上旬、シリア情勢の緊迫…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

コモディティーVIEW 一覧

フォローする

新着記事一覧

読まれたコラム