/

愛知で新たに4人はしか 1人はタイ旅行で感染か

名古屋市は1日、新たに20~30代の女性4人がはしかに感染していたと発表した。うち3人はこれまでに感染した患者と接触があり、別の1人はタイ旅行からの帰国後に発症した。

市によると、2人は同市守山区の20代で19~23日、親戚の女性と接触した後、発症していた。親戚の女性は9日、沖縄県を旅行した後に感染が確認された10代男性が受診した名古屋第二赤十字病院を訪れ、感染していた。もう1人は三重県桑名市の30代で、同病院に勤務していた。

タイ旅行から帰国後に発症した女性は20代で名古屋市天白区在住。症状を訴え、検査で感染が分かった。県内のはしかの感染者は計14人となった。〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン