2019年8月23日(金)

日中韓首脳会談、9日に東京で 首相が表明

2018/5/1 22:08
保存
共有
印刷
その他

【アンマン=重田俊介】安倍晋三首相は1日、訪問先のヨルダンでの内外記者会見で、5月9日に東京で日中韓首脳会談を開くと発表した。中国の李克強(リー・クォーチャン)首相、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が初来日する。北朝鮮問題への認識を擦り合わせ、貿易など経済協力でも議論を交わす。日中首相会談と日韓首脳会談もそれぞれ開く方針だ。

1日、ヨルダンの首都アンマンで記者会見する安倍首相=共同

1日、ヨルダンの首都アンマンで記者会見する安倍首相=共同

安倍首相は「日中、日韓関係の今後の発展のためにあらゆる角度から議論を尽くす」と語った。3カ国が持ち回りで開く日中韓首脳会談は2015年11月以来、2年半ぶり。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の不祥事による混乱や、在韓米軍の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)配備を巡る中韓関係の冷え込みで先送りしていた。

李氏は日中韓首脳会談への出席に合わせ、8~11日の日程で公賓として来日する。11日には札幌で開く日中知事省長フォーラムに出席。安倍首相も同行する方向で調整している。日中両政府がめざす関係改善と首脳の相互往来実現に向け弾みを付ける。

安倍首相は6月までに予定する米朝首脳会談を前に、北朝鮮の非核化に向けた道筋も共有したい考え。「文大統領、李首相と腹を割って話し合いたい」と強調。「どのようにすれば北朝鮮が正しい道を歩み、拉致・核・ミサイル問題を包括的に解決できるかをじっくり話し合いたい」と語った。文氏は5月10日に国内で就任1周年記念行事を控えており、短時間の滞在となる見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。