/

函館のラッキーピエロ、王一郎社長退任へ

函館の人気ハンバーガー店「ラッキーピエロ」を展開するラッキーピエログループ(北海道函館市)の王一郎社長(75)が退任することが1日、分かった。後任には娘の王未来副社長(48)が15日付で就任する。王社長は会長に就く。経営トップの若返りにより、全国的に有名になったラッキーピエロのブランド力向上や業容拡大を目指す。

王社長は神戸市出身。20歳代で旅行に訪れた函館の雰囲気が気に入って移住した。1987年に市内ベイエリア地区にラッキーピエロ1号店を出店。手作り感のあるハンバーガーが若い旅行者を中心に人気を集めた。同社は現在、函館市内を中心に17店を展開している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン