きらぼし銀、発足初日にシステム障害 3行合併の壁に

2018/5/1 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京の3行が1日合併し「きらぼし銀行」が発足した。3つの銀行が同時に合併するのは地銀で初めて。3行合併の難しさはみずほフィナンシャルグループ(FG)が証明済み。きらぼし銀は初日から入金が滞るシステム障害が発生、多難な船出となった。

1日起きたシステム障害の対象件数は約1万6000件。旧八千代銀の口座への入金が滞った。原因は「調査中」としているが、2020年度の完了…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]