佐川急便、長期休暇中の集荷に予約制 まずGWから

2018/5/1 10:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

SGホールディングス(HD)傘下で宅配大手の佐川急便は、企業や個人の荷主から受注が減る長期休暇中の集荷に前日までの予約制を導入した。まず5月上旬までのゴールデンウイーク(GW)に初めて適用し、お盆休みや秋の大型連休、年末年始も実施する。休み中に要員が少なくなっても計画的に集荷できるようにして作業現場の負担を軽くする。

新しい仕組みは、日曜日や祝日など佐川急便が定める期間について、電話やインターネ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]