2018年5月21日(月)

自民総裁選、安倍・小泉氏トップ 石破氏3位後退

政治
2018/4/30 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本経済新聞社の27~29日の世論調査で、9月の自民党総裁選で誰が選ばれるのがふさわしいか聞くと、現職の安倍晋三首相と小泉進次郎筆頭副幹事長が26%で同率首位だった。安倍氏は3月の24%からほぼ横ばい、小泉氏は4ポイント上昇した。前回1位の石破茂・元自民党幹事長は4ポイント減の21%で3位に後退。岸田文雄政調会長と野田聖子総務相が5%で続いた。

 安倍氏は1月時点の調査では35%で、2位の小泉氏(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報