/

この記事は会員限定です

動物愛護バッチリ啓発 龍谷大(キャンパス新景)

[有料会員限定]

龍谷大深草キャンパス(京都市伏見区)で配布されている若草色の缶バッジ。「#ワンたっち」と書かれている。配る対象は犬の飼い主らで、散歩中などに「うちの犬に触ってもOK」と意思を示すためのものだ。

法学部創立50周年を記念したプロジェクトで学生が製作した。なぜ飼い主向けのバッジなのか。

学生団体「レッズ」の4年生6人を中心に「犬の殺処分問題に何か貢献したい」との思いで活動をスタートさせた。動物愛護セ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り302文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン