2019年6月18日(火)

海外カジノ、日本に熱視線 IR法案閣議決定

2018/4/28 0:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は27日、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案を閣議決定した。主要なカジノ市場が伸び悩むなか、米大手のMGMリゾーツ・インターナショナルなど海外大手は日本の「カジノ解禁」に熱視線を送る。ただギャンブル依存などへの懸念も強く、政府は当面のIR開設を3カ所に絞るなど制限を設ける。限られたパイを巡る争奪戦が激しくなる。

政府がIR実施法案を閣議決定した27日、大阪市でIRの展示会「関西IRシ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報