2019年5月27日(月)

北湯沢温泉の宿泊施設を改装開業 野口観光、家族向け

2018/4/27 22:15
保存
共有
印刷
その他

野口観光(北海道登別市)は28日、北湯沢温泉(同伊達市)の宿泊施設「きたゆざわ 森のソラニワ」(旧第二名水亭)を改装開業する。アスレチックなどの体験施設を敷地内に設け、家族層の集客を進める。改装費は10数億円。

段差をなくし子ども連れが使いやすい客室に改装した

2017年1月からロビーとレストランを手始めに順次改装を進めた。レストランは料理を運ぶ自動運行のミニSLを走らせる。ホテルの裏山を生かしてアスレチックやワイヤで空中滑空する遊具を整備した。客室は全230室を改装し、197室に集約して1室の面積を広げた。

同社は北湯沢温泉で3つのホテルを運営する。15年に改装した準高級路線の「緑の風リゾート」、低料金を売りにした「ホロホロ山荘」と比べて旧第二名水亭はターゲットが曖昧で売り上げが伸び悩んでいた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報