比JGサミット、ランス氏がCEOに

2018/4/27 16:30
保存
共有
印刷
その他

■JGサミット・ホールディングス(フィリピン財閥大手) ランス・ゴコンウェイ最高執行責任者(COO)が5月14日付で最高経営責任者(CEO)に就くと発表した。

ランス氏は社長職は継続する。叔父のジェームズ・ゴー会長兼CEOは会長職に専念する。JGサミットは創業者でランス氏の父のジョン・ゴコンウェイ名誉会長から第2世代のランス氏への経営継承を進めており、今回の人事もその一環。

中核のグループ会社で食品大手ユニバーサル・ロビーナも25日に新体制を発表。CEOを務めるランス氏が会長に就任、高級スーパーチェーンのルスタン・スーパーセンターズのアーウィン・リーCEOが後任に就く。一族以外からCEOを招くのは初めて。(マニラ=遠藤淳)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]