2019年7月19日(金)

国内生産回帰、円高で試練 自動化や訪日需要に活路
5年後の海外生産比率見込み、3年ぶり上昇

2018/4/29 22:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家電や日用品の生産を国内に戻す動きに変調が見え始めた。アジア各国とのコストの差が縮まってこれまで国内回帰が広がりつつあったが、円高で再び国内で生産することの割高感が強まっているからだ。ただ海外の消費者の間では「日本製」への評価が高い。現地生産か国内生産か。判断はさらに難しくなってきた。(川手伊織)

「国内の生産比率を増やす考えはない」。大半の製品を中国で生産する生活用品大手の担当者は言い切る。こ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。