/

この記事は会員限定です

若年層にじわり普及 つみたてNISAの極意は

編集委員 田村正之

[有料会員限定]

今年から始まった積み立て方式の少額投資非課税制度「つみたてNISA」。毎年40万円を上限に、20年間非課税で運用できる。多くの金融機関では「3月末時点で金融機関の合計で50万口座程度かそれをやや上回るくらい」とみている。金融庁筋からも「数字の聞き取り中だがおおむねそんな感触」との声が漏れる。

イデコの対象拡大後の3カ月上回る口座数、7割が若年層

2014年に始まった一般NISAは3カ月で650万...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1682文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

“税金ゼロ"の資産運用革命 つみたてNISA、イデコで超効率投資

著者 : 田村 正之
出版 : 日本経済新聞出版社
価格 : 1,512円 (税込み)

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン