2019年5月25日(土)

北西酒造、日本薬科大と女性向け日本酒

2018/4/26 23:00
保存
共有
印刷
その他

北西酒造(埼玉県上尾市)と日本薬科大学(同伊奈町)は新たな日本酒「文楽 麹(こうじ)にこだわった純米酒」を開発した。フルーツのような甘い香りと飲みやすさが特徴といい、主に女性向けに売り出す。同酒造のオンラインサイトで扱うほか、30日からは十一屋酒店(上尾市)でも販売する。

女性でも飲みやすいフルーティーさが特徴

麹菌に詳しい同大の北本勝ひこ教授が麹菌を選び、北西酒造が醸造した。健康や美容に良いとされる成分を多く含んでいるという。720ミリリットルで、価格は税抜き1385円。限定800本。

同大は健康や医療に関する研究資源を生かして、地元企業と産学連携での商品開発に取り組んでいる。北西酒造とは甘酒も共同開発している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報