2019年9月18日(水)

マキタ、工具の生産能力増強 中国とルーマニアで

2018/4/26 22:00
保存
共有
印刷
その他

マキタは26日、中国とルーマニアの生産拠点を増強する方針を明らかにした。工具の生産能力は中国で3割、ルーマニアで2倍超増やす。倉庫の拡張などを含めて今年度の設備投資額は500億円と、同社として過去最大となる。

電動工具や園芸工具を生産する中国・昆山では工具の生産能力を月230万台と現状より3割増やす。ルーマニア・ブラネスティの工場でも月100万台に増やす。本格稼働は2019年以降となり、来年度も積極投資を続ける見通し。工具を入れる倉庫などの増設も予定する。

5月には韓国・ソウルに電動工具などの開発拠点も新設する。開発拠点は5カ国目となる。

同日発表した18年3月期の連結純利益(米国会計基準)は前の期比22%増の547億円と、過去最高だった。

国内外で高性能の電動工具の販売を伸ばした。19年3月期からは国際会計基準を適用し、連結純利益は548億円を見込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。