/

菅公学生服、全国で「制服の洗濯授業」 ライオンの協力で

菅公学生服(岡山市)は26日、ライオンの「お洗濯マイスター」を岡山に招き、営業社員を対象に「中高生向け洗濯講習出張授業のための洗濯講習会」を開いた。27日まで計140名の社員が洗濯授業のノウハウを習得した後、社員が中高生向けに「お洗濯実践授業」を全国展開する。

26日は72名の営業社員が、ライオンの大貫和泉お洗濯マイスター指導の下、洗剤の働きと選び方や衣類の洗濯表示についての講義に加え、同社が提案する「塗布放置洗濯」や「制服スカートの洗濯・干し方」を実際に体験した。お洗濯マイスターは同社で洗剤などの製品開発に長年携わってきた専門家で、社内に2人しかいないという。

菅公とライオンは2016年から、学生の自立力育成や制服の家庭洗濯の啓発を狙い、中高生の家庭科授業における「体験型洗濯授業」のサポートに取り組んできた。

菅公は受講社員を「ライオン認定のお洗濯授業マイスター」に認定、全国で出張授業を展開する。制服検討時にキーパーソンとなる家庭科教員との関係強化も狙う。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン