2018年10月20日(土)

西郷・大久保テーマの日本酒 大関など、ネット資金調達で

2018/4/26 18:09
保存
共有
印刷
その他

日本酒大手の大関(兵庫県西宮市)や池田泉州銀行など4社は26日、幕末に活躍した大久保利通と西郷隆盛をテーマにした日本酒を販売すると発表した。2人の自筆の書をもとにラベルをデザイン。クラウドファンディングを活用して300万円以上を目標に調達し、10月中に届ける。歴史に関心が高い層などをターゲットに、新規顧客の開拓につなげる。

吉野杉の樽で熟成させた純米酒「人」など2種類を販売する

大阪城パークマネジメント(大阪市)、クラウドファンディング仲介のマクアケ(東京・渋谷)を含めた4社が共同で取り組む。大久保利通の書をもとに文字をデザインした「夢」と、西郷隆盛の書からデザインした「人」の2種類を販売する。

720ミリリットル瓶の2本で7500円のセットのほか、酒蔵見学を組み合わせた1万5000円のコース、大阪城天守閣の特別展見学ができる2万円のコースなどをそろえる。

マクアケを利用し、インターネット上で7月30日まで予約を募集する。中小企業の取引先が多い池田泉州銀は、大阪府など24府市町と地域連携協定を締結するなど、地域創生に力を入れている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報