2018年9月26日(水)

9/26 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: TATERU、不正を予想したヘッジファンド[有料会員限定]
  2. 2位: 株、配当落ち埋める先高観 相場とVI同時上昇が映す強気[有料会員限定]
  3. 3位: 東証10時 小安い、値がさ株の上げ支え 自動車は下げ目立つ
  4. 4位: 東証前引け 小幅続伸、値がさ株が押し上げ 配当落ち分を埋める
  5. 5位: 視野に入る年初来高値 円安進む経験則も[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 24,019.25 +78.99
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,980 +240

[PR]

業績ニュース

オリエンタルランド、19年3月期純利益1%減

2018/4/26 18:01
保存
共有
印刷
その他

 オリエンタルランドは26日、2019年3月期の連結純利益が前期比1%減の800億円になる見通しと発表した。前期に税負担が一時的に抑えられた反動がでる。一方で東京ディズニーリゾート(TDR)は開業35周年を迎え年間を通じて特別イベントを実施する。来園者は3%増を見込んでおり、チケットやグッズの販売収入が増える。

 売上高は5%増の5008億円、営業利益は3%増の1134億円を目指す。東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)を合わせた入園者は3100万人と、前期より90万人増えると予想している。記念グッズなどを導入、来園者1人当たりの売上高は2%増の1万1830円と過去最高となる見通しだ。

 OLCはこれまでにTDLとTDSのいずれかの拡張を検討していると表明している。記者会見した横田明宜取締役は「20年度までの経営計画の期間のできるだけ早いタイミングで、内容を発表したい」とした。

 同日発表した18年3月期の連結決算は売上高が前の期比微増の4792億円、純利益は1%減の811億円だった。来園者数は増えたものの人件費などが増えた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム