/

この記事は会員限定です

「港区で割安」東京・田町に集う若い企業 IPO続出

[有料会員限定]

東京都港区のJR田町駅周辺にスタートアップ企業が集結している。ブランド力のある「港区」に割安でオフィスを持て、空港アクセスの良さも人気だ。NEC三菱自動車といった街の主役に対し、人工知能(AI)やフィンテックなど成長産業を担う若い勢力が迫ろうとしている。

「成長するスタートアップは成長する街に集まりますよ」。20日に東証マザーズに上場し、ようやく24日に公開価格の約11倍の初値を付けたAI開発のHEROZ(ヒーローズ)。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り982文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン