2018年5月28日(月)

TOKIOの山口メンバーが会見で謝罪、無期限謹慎に

2018/4/26 14:43 (2018/4/26 18:28更新)
保存
共有
印刷
その他

 強制わいせつ容疑で書類送検された人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が26日午後、東京都内のホテルで記者会見をし「本当に申し訳ございませんでした」と涙ながらに謝罪した。所属するジャニーズ事務所の弁護士は芸能活動を無期限謹慎すると明らかにした。

記者会見で深々と頭を下げるTOKIOの山口達也メンバー(26日午後、東京都千代田区)

記者会見で深々と頭を下げるTOKIOの山口達也メンバー(26日午後、東京都千代田区)

 山口メンバーは黒いスーツに黒いネクタイ姿。会見場に現れると、30秒ほど深々と頭を下げた。被害者への思いを「大人の男性が怖かっただろうなと後になって思った。一生忘れられない出来事になったのではないかと考えると、本当に申し訳ない」と声を詰まらせた。

 TOKIOのメンバーに対しては「23年間、同じ方向を向いて走ってきた。今回、私の身勝手な件で彼らがどれだけつらい思いをしているかと考えると、どうして良いかわからない」と吐露。「もし私の席がそこにあるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら」と途切れ途切れに語った。

 山口メンバーは今年1月ごろ、飲酒で肝臓の数値が悪くなって入院。女子高校生に無理やりキスをした2月12日は退院当日で、焼酎を瓶1本分飲んで酩酊(めいてい)状態だったという。

 書類送検後も番組出演を続けていたことについては「プロとして仕事をしているので、仕事はしっかりやると決めてやってきた。家に帰ってから反省する日々だった」と振り返った。

 山口メンバーは2月、都内の自宅マンションで、知人の女子高校生に無理やりキスするなどしたとして、強制わいせつ容疑で書類送検されていた。被害者との間で示談が成立し、被害届は既に取り下げられたという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報