2018年7月22日(日)

トランプ氏、アップルCEOと会談 貿易巡り議論

トランプ政権
ネット・IT
北米
2018/4/26 8:36
保存
共有
印刷
その他

 【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は25日、ホワイトハウスで米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)と会談した。ホワイトハウスによると主要議題は貿易だが、詳細は明かしていない。スマートフォン(スマホ)を生産するなどアップルと中国は事業上の関係が深い。米国が検討する中国への制裁関税などを話し合ったとみられる。

 トランプ氏は会談に先立ち「米国が長年、貿易でいかに不公正に扱われてきたかなど、多くのことを議論するつもりだ」とツイッターに書き込んだ。

 トランプ政権は中国に1000億ドル(約11兆円)相当の中国からの輸入品に追加で制裁関税を課すことを検討している。スマホなどハイテク機器が含まれればアップルの事業にも大きな影響が及ぶとの懸念がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報