六本木ヒルズ15周年、来街者4000万人維持

2018/4/25 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大型複合施設「六本木ヒルズ」(東京・港)が25日、開業から15周年を迎えた。2003年の開業初年度に4500万人を記録した来街者数は年間4000万人を維持し、累計で6億人に達した。18年度は商業テナントの飲食店を刷新。20年までに商業フロアの半分にあたる約2万平方メートルと過去最大級のリニューアルを進め、集客力を強化する。

「(機械がやる仕事を)システム化し、人にしかできない部分を残せば受付嬢の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]