/

3月の求人広告件数16%増 1年3カ月ぶりの高い伸び

求人情報会社でつくる全国求人情報協会(全求協、東京・千代田)は25日、3月の求人広告掲載件数が前年同月比16.4%増の150万2458件だったと発表した。前年を上回るのは5カ月連続。伸び率は1年3カ月ぶりの高さだ。人手不足に伴う企業の旺盛な求人意欲を映している。

サービス業の現場は人手不足が深刻だ(アルバイト・パートの求人案内)

媒体別では全体の約7割を占めるインターネットの求人サイトが34.3%増の105万95件と大きく伸びた。フリーペーパーは9.6%減、折り込み求人紙は19.8%減と、紙媒体は軒並み前年を下回った。

職種別では給仕の求人が前月比6.5%多い。大学生の卒業や入学を控え「飲食店などのアルバイト募集が多く、例年より外国人採用も増えている」(パーソルキャリア)。調理が同5.3%増となるなどサービス業を中心に大きく増えた。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン