/

この記事は会員限定です

AIがサッカーの試合速報 東工大、位置データ活用

[有料会員限定]

東京工業大学の高村大也教授と奥村学教授らは人工知能(AI)を使い、サッカーの試合をテキスト速報として自動で生成する技術を開発した。試合中の選手の位置や動きに関するデータから試合内容を短文の形式で表示する。現在は人がデータを入力する必要があるが、選手が身につけたセンサーなどの情報でデータを取得できれば、人間が介さず自動で速報を送れる。ニュースや動画を配信する技術として実用化を目指す。

欧州のプロサッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り773文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン