2018年6月24日(日)

バンコクと鉄道で結ぶ 空港・港も整備

東南アジア
2018/4/24 23:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 投資誘致を狙うタイ政府がEECの玄関口として整備を急ぐのが、ベトナム戦争中に米軍の爆撃機が発着したウタパオ空港だ。ターミナルを拡張し第2滑走路を建設する。3月末にはウタパオ空港とバンコクのスワンナプームなど2空港を約45分間で結ぶ、総延長220キロメートルの鉄道整備計画を閣議で承認した。官民で2千億バーツ超を投じる。

 年内に予定される入札には、タイの華僑系財閥…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報