松江、初の「茶の湯の日」 記念茶会など開催

2018/4/24 21:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

松江市は24日、初めて迎えた「茶の湯の日」に合わせ、各種イベントを実施した。記念茶会を観光客など向けに開いたほか、市立幼稚園・保育所や小中学校などで抹茶を使った給食メニューを提供した。

茶の湯の日は、独自の茶文化を広めた松江藩主、松平治郷(不昧=ふまい、1751~1818年)の命日に当たる。不昧没後200年の今年に展開する「不昧公200年祭…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]