ヤマト、買い物代行や貨客混載視野
無人運転での配送実験、人手不足解消に道

2018/4/24 19:22
保存
共有
印刷
その他

ヤマトホールディングス(HD)傘下で宅配最大手のヤマト運輸は24日、ディー・エヌ・エー(DeNA)と手がける省人化配送サービスで初めての自動運転走行を神奈川県藤沢市で実験した。技術的には無人運転の実用化が確かめられつつある。ヤマトは無人運転を単なる人手不足対策にせず、新たなサービス創出を見据える。

ヤマトとDeNAは2017年4月から藤沢市で省人化配送サービス実験「ロボネコヤマト」に取り組んでき…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]