幼稚園・保育所の6割、プール事故想定した訓練せず

2018/4/24 20:00
保存
共有
印刷
その他

全国の幼稚園、保育所、認定こども園の園長や教諭の6割が、プールで子供が溺れるなどした際の緊急時想定訓練を「行っていない」と回答したことが24日、消費者庁の消費者安全調査委員会(消費者事故調)の調査で分かった。緊急時の対応マニュアルが「ある」と答えた教諭は5割にとどまった。

調査は2017年7~8月、全国の幼稚園、保育所、認定こども園の園長や教諭計1万5千人を対象に実施。園長約2700人、教諭約5…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]