2018年9月19日(水)

レノボがVR端末、グーグルのサービス対応

2018/4/24 15:31
保存
共有
印刷
その他

 レノボ・ジャパン(東京・千代田)は24日、ゴーグル型の仮想現実(VR)端末「ミラージュソロ」を5月11日に発売すると発表した。パソコンとケーブルで接続したり、スマートフォン(スマホ)を取り付けなくても利用できる独立型。頭に装着するだけで、迫力のある映像やゲームを楽しむことができる。市場想定価格は税別5万1200円。

レノボ・ジャパンは独立型VR端末(右)と、VR映像を撮影できる180度カメラを発売する

 米グーグルが提供しているVRプラットフォーム「デイドリーム」に対応した。周囲の空間を認識する機能も備え、センサーを設置しなくても、前後左右やしゃがむ、ジャンプするなど利用者の動きを認識する。CPU(中央演算処理装置)は米クアルコムの「スナップドラゴン835」を搭載している。

 VR端末ではグリーの「釣り★スタ」をはじめ様々なゲームや「ユーチューブ」「ネットフリックス」などの動画コンテンツを楽しめる。端末単体で簡単にVRを体験することができる。

 レノボ・ジャパンは24日、180度の広角映像を撮影できるカメラ「ミラージュカメラ」も5月に発売すると発表した。2つの魚眼レンズを装備したカメラで映像を撮影できる。ミラージュソロと組み合わせて、高解像度のVR映像を楽しむことができる。想定価格は税別3万5800円。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報