/

この記事は会員限定です

AIが常識学ぶ「辞書」 理研など、ネットから情報

[有料会員限定]

理化学研究所や東北大学、ヤフーなどの研究者は24日、人工知能(AI)に一般常識を教えるための辞書を作るプロジェクトを始めると発表した。インターネットに公開された人物や企業の情報から、AIが学ぶのに必要な情報を抽出してデータベースにする。常識を持つ人間に近い未来のAIの開発に役立てる。

例えば、AIを利用してがんの治療法を見つける研究が進み、実用化が近づいている。しかし、AIはがんがどんな病気なの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り425文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン