2018年11月20日(火)

IoT+ロボで効率生産 独で見本市、最新技術を披露

2018/4/24 0:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ハノーバー=増田有莉、深尾幸生】ものづくりの現場が大きく変わろうとしている。23日にドイツで開幕した世界最大級の産業見本市では、工場のあらゆるデジタル情報を取り込み生産性を高める技術などが披露された。キーワードはデジタルとリアルの融合だ。米国発のIT革命が小売業などを激変させたように、今度は変革の波がモノの世界に押し寄せる。

世界の電機・機械メーカーなど5千社以上が出展した「ハノーバーメッセ」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報