/

人気作をアマゾン無断販売 海賊版「漫画村」の文字

集英社が刊行する漫画「ゴールデンカムイ」の最新刊が、アマゾンの電子書店「キンドルストア」で無断販売されていたことが23日、分かった。表紙ページなどに海賊版サイト「漫画村」の文字が付いた状態だったが原因は不明。

集英社の複数の社員が同日朝、無断販売されているのに気づき、集英社がアマゾン側に連絡、取り下げるように要請した。表紙の左上などに、小さな文字で「漫画村」と書かれていたという。

アマゾンジャパンは「アマゾンは著作権侵害を容認しません。(指摘を受けたコンテンツは)取り扱いを中止しました」とコメント。広報担当者は、原因など詳細は確認中としている。

「ゴールデンカムイ」は野田サトルさんの人気作品で、「週刊ヤングジャンプ」に連載中。2016年には「マンガ大賞」を受けた。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン