インド~ロシアに物流回廊 イラン経由、20年にも開通

中東・アフリカ
2018/4/21 21:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=佐野彰洋】インドとロシアを南北に結び、欧州に延びる新たな物流回廊が実現へ動き出した。経由するイラン国内の鉄道を2020年にも完成させ、全線開通を目指す。短い輸送時間を武器にスエズ運河を通る海路の代替を狙い、一部で中国の広域経済圏構想「一帯一路」との連携も探る。世界の主要な交易ルートから外れていたイランや旧ソ連のカフカス地域の地政学上の重みが増しそうだ。

「南北輸送回廊は実行段階…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]