2019年8月25日(日)

和田興産、北摂での営業強化 緑地公園に拠点開設

2018/4/20 22:00
保存
共有
印刷
その他

分譲マンション「ワコーレ」を企画・販売する和田興産は20日、大阪・北摂での販売強化へ大阪府豊中市に常設の営業拠点を開設すると発表した。複数の自社マンションを紹介する拠点は大阪府内では初めて。現在は兵庫県南部での販売が中心だが、大阪都心部への通勤の利便性が高い北摂での販売を増やして収益を伸ばす考えだ。

大阪での分譲マンション販売を強化する(大阪府豊中市の新拠点)

月内に北大阪急行線の緑地公園駅(豊中市)近くに2階建て延べ床面積は約750平方メートルの営業拠点「ワコーレ千里マンションパビリオン」を設け、24戸のワコーレ千里津雲台(仮称、大阪府吹田市)の取り扱いを始める。

他にも吹田市や豊中市などに5棟、約250戸のマンション用地を確保しており、事業化に伴い順次取り扱いを始める。都心部に通勤しやすい地域の物件の人気が高まるなか、大阪・梅田まで30分ほどの立地をアピール。顧客に選択肢を示すことで成約につなげる。

分譲マンションでは、1物件に対して1つの販売拠点を暫定的に設けるのが一般的だ。複数マンションを取り扱うことで人件費などのコストを低減。常設にすることで認知度を高める。

和田興産の2018年2月期の売上高は、マンション販売などが好調で前の期比12%増の351億円。営業利益も8%増の33億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。