東海ガス、群馬・下仁田町から事業譲受

2018/4/20 22:00
保存
共有
印刷
その他

TOKAIホールディングス傘下で静岡県志太地域(焼津、藤枝、島田市)でガス事業を展開する東海ガス(焼津市)は20日、群馬県下仁田町から都市ガス事業を譲り受けると発表した。2017年4月からの都市ガス小売り自由化を受け、同社では初の県外進出となる。今後、他地域でも事業拡大を目指す。

下仁田町営の都市ガスは契約件数1336件、売上高は1億4000万円。東海ガスと同町は18日に仮契約を締結。20日に開いた町議会臨時会で譲渡議案が可決され、契約が成立した。ガス事業法に基づく手続きを経て、19年4月1日に事業を引き継ぐ。

TOKAIグループのインターネット接続や宅配水などの生活サービスを一括提供する戦略にも相乗効果があるとみている。ガス自由化で収益が厳しくなる公営事業などにサービスを売り込み、事業拡大を図る。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]