2019年4月26日(金)

荘内銀、山形・鶴岡の本店ホールを一般貸し出し

2018/4/20 22:00
保存
共有
印刷
その他

荘内銀行は5月から山形県鶴岡市の「荘銀本店ホール」の一般貸し出しを始める。2017年7月に完成した本店内にある413席のホール。今年12月に創業140周年を迎えることから、プロのオーケストラも満足させる高性能の音響設備を整え、地域の芸術振興やにぎわいにつなげる。

高性能の音響設備がある荘銀本店ホール(山形県鶴岡市)

土日祝日に貸し出し、入場料金などに応じて1万2000~14万6000円と周辺施設と競合しない利用料に設定した。市内には命名権契約を結ぶ1120席の荘銀タクト鶴岡(市文化会館)が開業したばかりだが、「手ごろな大きさのホールとして補完関係にある」(同行)という。

フィデアグループとして規模が拡大したことから、50億円をかけた新本店には全支店長が集まれることを想定してホールを設けた。これまでの利用は月1回程度で、地域に有効活用してもらう。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報