2018年9月23日(日)

ゲーム理論で考える安全保障(8) 同盟の有効性には疑問も
栗崎周平 早稲田大学准教授

やさしい経済学
コラム(経済・政治)
2018/4/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日米同盟は日本の安全保障政策の基軸であり、今後も継続していくと思われます。この「同盟」とは何でしょうか。日米同盟を含めて、最も典型的な「防衛同盟」は、有事において、同盟国同士が、軍事介入をするなど、共同して防衛にあたることを約束し、平時からそのための準備を整える枠組みのことです。

 日米安全保障条約は、日本が武力攻撃を受けた際、米国が軍事介入するなど、自衛隊と共同して対処し、そのための準備を平時か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報