野田総務相、女性記者らと懇談へ セクハラ問題受け

2018/4/20 11:00
保存
共有
印刷
その他

野田聖子総務相は20日の閣議後の記者会見で、女性記者へのセクハラ疑惑で福田淳一財務事務次官が辞任を表明した問題を受け、メディアで働く女性の記者らとの懇談の場を設けると発表した。「メディア分野で働く女性が抱える困難や課題について、生の声をしっかりお聞きし政策に生かしたい」と述べた。野田氏は女性活躍相を兼任している。具体的な方法や日程などは今後詰める。

野田聖子氏

野田氏はテレビ朝日が同社の女性社員にセクハラの被害者がいたと公表したことに言及し「テレビ朝日だけの問題ではない。マスコミ各社も自らの社のあり方を省みていただきたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]