バスタ新宿に土産専門店 20日からフジテレビ系

2018/4/19 22:00
保存
共有
印刷
その他

フジサンケイグループで飲食店などを運営するフジランド(東京・千代田)は20日、高速バスターミナル「バスタ新宿」に土産専門店を開く。1日3万人近くが利用する集客施設にもかかわらず、売店はコンビニだけだった。本格的な土産売り場を求める利用者の声に応える。

バスタ新宿にフジランドが開く土産専門店(完成イメージ図)

開くのは「バスタ新宿THE土産SHOP」。売り場面積は30平方メートル弱と狭いが、東京土産だけでなく山梨県の信玄餅や埼玉県の草加煎餅など東京近郊の土産30~40種類をそろえる。午前0時まで営業し、訪日旅行を含めた深夜のバス移動の需要を取り込む。

同社は東名高速道路の海老名サービスエリア(神奈川県海老名市)で飲食店や土産店を運営している。国交省東京国道事務所が実績に着目して入札で選んだ。バスタ新宿内のコンビニでは「東京ばな奈」など東京土産が人気だが、利用者から土産の品ぞろえを増やしてほしいとの要望が多かったという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]