HIS、5月から正社員の副業解禁 通訳ガイドなど想定

2018/4/19 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

エイチ・アイ・エス(HIS)は5月から、約5500人の正社員を対象に副業を解禁する。訪日外国人(インバウンド)向けの通訳ガイドなどに就いてもらい、本業でのサービス向上の効果も見込む。在宅勤務も試験的に始めるほか、フレックス制度の適用対象も拡大する。旅行大手の副業容認は初めてという。サービス業界にも動きが広がってきた。

入社1年以上の正社員が対象。休日など就業時間外に、個人の技能を生かし業務委託や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]