2019年4月25日(木)

VRで野球体験 ミズノ、大阪に旗艦店

2018/4/19 16:11
保存
共有
印刷
その他

ミズノは20日、大阪市中心部に旗艦店「ミズノオオサカ茶屋町」を開業する。仮想現実(VR)を活用した野球のスイングやランニングフォーム診断、ヨガなど様々な体験ができる。スポーツを日常に取り入れたアパレルも充実させた。競技分野の深掘りと、スポーツの裾野拡大の両方を狙っている。

野球のVR体験ができる

同店は7階建てで、延べ床面積が約2700平方メートルと、直営店では3番目の広さ。強みを持つ野球ではVR用ゴーグルを着け、グリップにセンサーが付いたバットを振ると、スイング速度や軌道が分析できる。

ランニングでは、有料のフォーム診断で体の負荷や姿勢のクセを知り、それに合ったシューズを選べる。7階にはヨガや野球グラブづくり教室、選手によるトークショーなどを催すイベントホールも設けた。19日開いた内覧会に登場した元プロテニス選手の松岡修造さんは「様々な体験ができる『スポーツランド』として皆さんに楽しんでほしい」と話した。

一方、1階は機能素材を普段着に取り入れた衣料品やシューズ、バッグなどをそろえ、女性や訪日外国人も取り込む。水野明人社長は「もともと競技者用がメーンだが、(アパレルも強化した)新しいミズノの顔も発信したい」と話した。年商12億円を目指す。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報