2019年1月23日(水)

霧島連山・硫黄山で噴火 警戒レベル3に引き上げ

2018/4/19 16:10
保存
共有
印刷
その他

噴火を起こし噴煙を上げる霧島連山・硫黄山(手前右)。奥左は新燃岳(19日午後、宮崎県えびの市)=共同

噴火を起こし噴煙を上げる霧島連山・硫黄山(手前右)。奥左は新燃岳(19日午後、宮崎県えびの市)=共同

気象庁によると19日午後3時40分ごろ、宮崎県と鹿児島県の県境にある霧島連山・えびの高原の硫黄山周辺で噴火が発生した。

同庁は硫黄山周辺の噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げ、同山から概ね2キロの範囲で、噴火に伴う大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼びかけている。

2月20日には同高原周辺に火口周辺警報を出し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)に引き上げていた。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報