2019年8月26日(月)

アニメ製作スタジオ開業 岡山・高梁で産官学連携

2018/4/18 21:58
保存
共有
印刷
その他

アニメ製作による地域活性化策を進めている岡山県高梁市に、アニメスタジオ「まちけん」が開業した。地元企業や学校法人が出資した運営会社「備中高梁まちづくり研究所」が準備を進めていたもので、かつて家具店だったJR備中高梁駅近くの建物を改装。コンテンツ産業の育成・発信に加え、クリエーターの移住促進や市街地のにぎわい再興につなげる。

運営会社は2017年8月、アニメーション文化学部を持つ吉備国際大学の運営法人、順正学園(岡山市)の提案で市内11の企業や団体が出資し設立。初年度は高梁市や国の補助金を活用する。製作スタッフは7人で、うち5人は東京などから移住してきた。第1弾として4月中に、市教育委員会の発注による郷土の偉人、山田方谷が題材の作品を完成させる。

藤岡孝社長(高梁商工会議所会頭)は、雲海で有名な備中松山城に多くの客が来ている点を挙げて「駅周辺に経済効果が表れておらず、スタジオを拠点に情報発信して市街地の回遊を促したい」と抱負を述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。