/

宇都宮市、観光客・泊客数ともに最高に 17年

宇都宮市は2017年の同市への観光客数と宿泊者数がともに過去最高になったと発表した。外国人宿泊者数も過去最高だった。JRグループの大型観光企画「デスティネーションキャンペーン(DC)」の事前企画「プレDC」の効果があったようだ。

観光客数は関東と宮城県、福島県在住の3690人へのインターネットを使った調査をもとに、宿泊者数は市内の宿泊施設への調査をもとにそれぞれ推計した。観光客数は前年比1.1%増の1498万9200人、宿泊者数は同2.1%増の159万2056人で、外国人宿泊者数は1.6%増の8万4296人となった。

宇都宮市観光交流課は「プレDCで積極的にPRを行ったほか、大谷地区や『道の駅うつのみやろまんちっく村』の人気が高まったため」と説明する。17年11月に栃木県内であった技能五輪全国大会と全国アビリンピックも集客を押し上げたとみられる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン