2019年5月21日(火)

野党6党、審議拒否辞さず 柳瀬氏喚問求め

2018/4/18 21:30
保存
共有
印刷
その他

立憲民主など野党6党の幹事長・書記局長は18日、国会内で会談し、学校法人「加計学園」や「森友学園」の問題、福田淳一財務次官のセクハラ疑惑などをめぐり、自民党の二階俊博幹事長らに対応を申し入れる方針を確認した。政府・与党から明確な回答があるまで、衆参両院で新たな審議日程の協議に応じず、審議拒否も辞さないことを申し合わせた。

安倍政権の一連の不祥事に関して「わが国の民主主義を揺るがす深刻な状況」との認識で一致した。政府・与党には(1)麻生太郎財務相の辞任(2)森友・加計問題の全容解明のため、柳瀬唯夫経済産業審議官らの証人喚問(3)財務省による文書改ざんの調査結果を月内に公表(4)自衛隊の日報問題や自衛官の暴言問題の事実確認――などを求める。

立憲民主党の福山哲郎幹事長が19日午前に二階氏と会い、こうした方針を伝える。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報