2019年7月18日(木)

バイオ後発薬、調達強化 日医工が韓国関連会社で委託生産

2018/4/18 20:46
保存
共有
印刷
その他

日医工はバイオ医薬品の後発薬にあたるバイオシミラーの調達体制を強化する。同社関連会社の子会社の工場がこのほど韓国に完成。今後、同工場でバイオシミラーを委託生産して日米欧で販売する。バイオ医薬品分野の拡販を目指す上で課題だった製品の安定供給に道筋がついた。

工場は日医工の関連会社である韓国のバイオ医薬品ベンチャー、エイプロジェン社の子会社が約240億円を投じて韓国の清州市に完成させた。延べ床面積は約4万6千平方メートルで、年900万本(5ミリリットルの瓶換算)分のバイオ製剤を生産できる。製造過程で必要な細胞培養方法を工夫することで、一般的な手法より生産効率を十数倍高めたという。

日医工は「日医工ブランドのバイオシミラーを安定して委託生産してもらえる体制が整った」と期待する。同社はバイオシミラーを成長戦略の柱の一つとしている。

日医工は販売するバイオシミラーを現在、エイプロジェン社で委託生産して調達している。ただ副作用が比較的少ないとされるバイオシミラーの需要は拡大している一方、製造工程が複雑で大量生産が困難なため供給が追いついていない。バイオシミラーの拡販には「調達体制の強化が課題だった」(同社)という。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。