2018年11月15日(木)

揺らぐ政官関係(上) 官僚の自律性の確保必要
加藤創太 国際大学教授

経済教室
コラム(経済・政治)
2018/4/19 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ポイント
○官の政治への応答性の重みが自律性圧倒
○第三者委の関与など政治の人事権制限を
○政治家の官僚への権限委譲は信用高める

森友・加計問題の進展や自衛隊の日報隠蔽問題の発覚により、日本政治は再び大きく混乱している。日本の政官関係のあり方が問われている。

現状は異様である。いずれも一度は公的に「作成の記憶がない」「確認できない」「破棄した」とされた文書が後から出てきた。森友問題では組織的な文書の改ざ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報