/

この記事は会員限定です

アマダホールディングスが記念施設、歴代製品など展示

[有料会員限定]

板金加工機械世界大手のアマダホールディングスは18日、神奈川県伊勢原市の本社敷地内に歴代の同社製品などを展示した施設「アマダ記念会館」をオープンした。創業70周年の記念事業として、約50億円の総工費をかけて建設していた。国内外の顧客や関係者に自社の理念や歴史を紹介する施設として活用する。

同館は京都迎賓館を参考にした和風建築で、茶室など日本建築の研究で知られる京都工芸繊維大学の中村昌生名誉教授が監修を務めた。敷地面積は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り398文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン